本文へ移動

つぶやき☆

マルッシーのつぶやき★

RSS(別ウィンドウで開きます) 

2022年 6月3日

2022-06-03

おかげさまで弊社は6月1日に第53期を迎えることができました。

月並みの表現ですが、従業員の皆さんの日々の努力と関係各社様、良い顧客様に恵まれた結果だと自認しております。

53期を迎えたといってもただ年数を重ねる、存続させることが企業の目的ではありません。顧客様の役に立つ、必要とされる会社であり続けることが企業の目的です。結果として利潤を得、個人の生活を支え、会社が存続することができるのです。

今期も顧客様の役に立つことを一生懸命考えて一年を過ごしたいと思います。

とは言え、コロナによる人々の活動の制約や、ロシアによるウクライナ侵攻、隣国である中国や北朝鮮の不穏な動向に加え、それらの世界情勢によるエネルギー供給やさまざまな生産材の入手など不安要素は今期も数多くありそうです。我々の仕事に今後さらにどのような影響が出るか予想できない一年になります。

まずは平和を取り戻し、無用な紛争が起きない世界、人々が笑顔で暮らせる社会になることを心から願います。

2022年 4月工場見学

2022-04-22
この春、品証グループと若手社員の勉強会を兼ねて工場見学を実施しました。
当社と深い協力関係にあるゴム成形工場とパッキン加工工業所へ出向き、
当社からの「依頼品の品質向上」のための共同ミーティングを実施しました。
依頼形態は完成品で納品される製品と、最終加工は当社で行う製品と
二通りあります。
いずれも当社で作成した品質記録をもとに、双方で精査し、特に「員数相違、現品相違」に関して情報共有を図りました。
今後の品質検査に役立つミーティングとなりました。
お忙しいなか、各現場を案内していただきながら作業工程の詳細な説明などしてくださり、とても勉強になりました。
大変お世話になりました。
このような共同ミーティングを繰り返し行うことにより、
顧客様の高い品質要求に確実に応えられるだけでなく、個々のレベルアップにも繋がる良い機会となりました。
今後も緊密な連携を築いていけるよう、より一層努めて参ります。

2022年4月 新入社員を迎えて

2022-04-12
桜満開のこの日、3名の新人が入社しました。内2名は高校新卒者です。
社会人のスタートに当社を選んでもらったことに感謝しつつも責任の重さも
感じています。特にコロナ禍で不自由な高校生活を強いられた世代なので、
これからの社会人生活をより一層充実したものにしていただきたいと切に願います。
社会人になると、学生時代より多くの行動の自由を得ますが、同時にたくさんの責任も背負うことになります。良い事も悪い事も全て自分に返ってきます。
1分1秒をおろそかにした人と大事に使った人では一生の内ではとんでもない量の差がつきます。1分1秒が人生の勝負だと認識して目の前の仕事に精一杯励んでください。努力は必ず報われます。さぼればそれを必ず誰かが見ています。
当たり前のことが当たり前にできることを目標にして、仕事のプロを目指してください。会社はそれを一生懸命応援します。 さあ、元気に頑張りましょう。

新入社員研修

2022-04-08
本日は、人間力に重点を置いた熱量の高い研修が魅力のビジネス・コア・コンサル代表 坂本篤彦様に、新入社員研修を実施して頂きました。
 
研修タイトル:丸心産業(株)とあなたの成長発展のキーポイント~丸心プライドでお客様に信頼される人財になろう!~
 
新型ウイルスの影響もあり、ここ数年は県内外の移動が制限されている状況だった為、外部講師を招いての対面(リアル)での研修は久しぶり。
ワクチン接種普及率も増え(3回目)、全国的にまん延防止等重点措置が解除されたこともありますが、感染対策を徹底しながらの開催となりました。
 社会人としての基本、心構え、就業規則、ホウ(報告)・レン(連絡)・ソウ(相談)丸心プライド=プロ意識を持つことの重要性を意識できる内容となっており、
若手社員さんたちも、積極的に自分の意見を発言するなど、非常に充実した研修になったと思います。
 
講師のお話の中で、印象に強く残った話を紹介させて下さい。
現在、メジャーリーグで大活躍している大谷翔平選手が高校時代に「大谷マンダラチャート」目標達成のために取り組む事(8項目)の中に、(運)も必要な要素として挙げていました。運を掴むための行動目標として、
「あいさつ」「ゴミ拾い」「部屋そうじ」「道具を大事に使う」「審判さんへの態度」
「本を読む」「応援される人間になる」「プラス思考」
どの項目も大事なのですが、大谷選手が日ハム時代~メジャーリーグにいる今でも、グランド内のごみ拾いをしている写真が紹介されている記事をご存じの方もいるかと思います。そうなんです。彼は当時の行動目標を継続していたのです。
ゴミを拾う→運を拾う
運にはいろんな要素、解釈がありますが、弊社が創業50年以上たった今だからこそ、もう一度原点に立ち返る時期だと感じました。運の積み重ね→丸心産業に関わる全ての人たちが、この姿勢をもって誠実に行動(仕事)していく。
改めて初心に立ったマルッシ―でした。
 
最後に、今回も充実した研修をしていただいた坂本講師、参加された社員さん、会場の準備、当日も研修に集中させていただいたすべての従業員の皆様に、改めて御礼を申し上げます。
ありがとうございました。

2022年(令和4年)『基本方針』

2022-01-07

「個の結集」


・個々の仕事力を結集させたチームワークで2倍、3倍の力を出そう!

・個々の仕事力のレベルアップで全体のボトムアップを目指そう!

・新生産管理システムの構築に向けて個々の力を結集させよう!


2022年(令和4年)1月
丸心産業株式会社
小口 容
丸心産業株式会社
〒312-0036
茨城県
ひたちなか市津田東3丁目1番17
TEL.029-274-3322
FAX.029-272-9861
TOPへ戻る